中堅・若手を成長させる人材育成の仕組みを根付かせる

 

中堅・若手が成長しないリスク

皆さん会社の若手や中堅は順調に育っていますか? 若手や中堅のモチベーションが低い、離職者が多い、なかなか成長しないといった状況は、想像以上に深刻で、技術継承の断絶、サービスレベルの低下に始まり、あらゆる側面でボディーブローとなって中長期的に大きなダメージを与えます。

 

成長しない原因

若手、中堅の成長は会社のマネージメントの質のバロメーターです。 本人たちのキャラクターや能力の問題よりも、むしろマネージャーのマネージメント力の質の低さが問題なのです。
一方で、マネージャーのプレイングマネージャー化や組織のフラット化が進み、マネージャーとしてのスキルを高める機会や時間を確保することが難しくなっていることも事実です。 あなたの会社では、マネージャーの能力を高めるためにどのような支援を行っていますか?

 

マネージャーの憂鬱

マネージャーが若手・中堅を育成できない主な原因は以下の通りです。
自分自身が育てられたことがない(そう思っている)
若手は勝手に育つものと考えている
マネージャーの役割(育成責任)を知らない
どのように育成すればいいかわからない
そもそも、会社が育成を求めてこなかった
時間がない

 

中堅・若手を成長させるために

マネージャーの育成能力を高めるためには以下の2点が重要です。
マネージャーの成長を支援する
マネージャーの評価項目に育成項目を入れ、比重を高める
イノベーションアソシエイツでは、以下のサービスによりマネージャーの育成力を高め、若手・中堅の成長を促進し、組織力の底上げを実現いたします。
90日変革プログラム
実践型研修・ワークショップ